MENU

認定看護師

認定看護師

認定看護師とは

認定看護師とは

認定看護師とは特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を用いて水準の高い看護実践のできる看護師です。看護現場における看護ケアの質の向上と広がりを実践を通して推進していきます。
主な役割は

  1. 個人、家族および集団に対して、熟練した看護技術を用いて、水準の高い看護実践をおこなう。(実践)
  2. 看護実践を通して看護職に対し指導をおこなう。(指導)
  3. 看護職に対しコンサルテーションとをおこなう。(相談)
にわけることができます。
中部徳洲会病院では得意の分野で熟練した技術と知識をもち、患者様のケアの質向上のために、今後も認定看護師の取得に向けてサポート体制を強化していきます。

中部徳洲会病院の認定看護師

皮膚・排泄ケア認定看護師
外間 美智代

皮膚・排泄ケア認定看護師として看護ケアの質の向上、知識技術の向上、多くの後身を育成することが目標です。

続きを読む

糖尿病看護認定看護師
又吉 直美

糖尿病ケアはチーム医療。認定看護師としてレベルアップした知識と技術をチームに還元し、患者さまと信頼関係を築く。

続きを読む

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師
仲里 久美子

教育課程の研修の基礎的学習が、認定看護師としての専門性の発揮と企画・看護実践につながる。

続きを読む

がん性疼痛認定看護師
比嘉 啓

疼痛コントロールできない終末期の患者様やご家族との関わり方に悩んだことなどが、がん性疼痛認定看護師を目指したきっかけ。

続きを読む

感染管理認定看護師
與古田 美智代

自施設の状況を客観的に分析し把握すること、対策を打ち出すことが感染管理認定看護師には求められる。

続きを読む

感染管理認定看護師
喜友名 秀俊

分析をしっかり行い、正しく効果的な感染対策を計画、実施し、結果につなげていくことが今後の目標。

続きを読む

救急看護認定看護師
宮里 典子

患者の異常を早期に発見し、根拠のある看護が実践出来るように研修会や勉強会を企画していきたい。

続きを読む

がん化学療法看護認定看護師
新垣 さおり

急速に変化していくがん化学療法医療の中、治療中、治療後の専門的な看護支援を提供できるよう努めています。

続きを読む

ページの先頭へ