入院・面会のご案内

入院・面会のご案内

入院のご案内

入院手続きについて

予約入院

  • 入院日(午前中)に病院の方から連絡いたします。
    ※基本的に午後1時~2時の入院ですが検査等、医師の指示によって午前中の入院の場合もあります。
  • 来院の際は1階入退院サポートセンターへお越しください。
  • 付き添いの方のご同行をお願いしております。
  • 「入院申込書兼誓約書・保障確認申込書・個人情報に関する同意書・病衣借用申請書」などの書類に署名押印して提出してください。
  • 保険証、診察券を提示してください。
  • 手続き終了後は担当者が病棟まで案内いたします。

その他の入院

  • 入退院サポートセンターにて入院申込手続き「入院申込書兼誓約書・保証確認申込書・個人情報に関する同意書・病衣借用申請書などの書類に署名押印して提出して下さい。
  • 保険証、診察券を提示して下さい。
  • 手続き終了後は担当者が病棟まで案内いたします。

入院時にお持ちいただくもの

  • 洗面用具(歯磨きセット・シャンプー・ボディーソープ・タオル3枚・バスタオル2枚)
  • 室内履き(スリッパ) ※すべらないもの
  • ティッシュペーパー
  • 肌着類・洗濯物を入れるビニール袋2~3枚
  • オムツ使用の方は、院内統一の紙オムツを利用することになります。(有料。使用分のみ請求いたします。)
    ※ご持参希望の場合は、看護師に申し出て下さい。
  • 持ち物は、最小限にお願いいたします。
  • 現在飲んでいるお薬や貼布剤がありましたら、確認いたしますので全てお持ちして提出して下さい。

お食事について

  • 入院中の食事は治療の一環です。病状により、主治医の指示による適正な献立を提供いたします。
  • アレルギー等、身体に不調をきたす食材がございましたら、事前にお申し出下さい。
  • 外部からの差し入れについてはお控え下さい。必要な場合は主治医や担当看護師へご相談下さい。
  • 検査・治療の状況により食事を控えて頂いたり、遅らせていただく場合があります。
    その際は看護師よりあらかじめ説明をいたします。
  • 食事時間は概ね次の通りです。
    朝食:午前 8:00 
    昼食:午後 12:00 
    夕食:午後 6:00 
  • 時間は、多少前後することがあります。入院、外泊などの時間によっては締め切り時間との兼ね合いで、食事の開始・中止が次の食事からとなる場合がありますのでご了承下さい。
  • 入院中の食事療養費は、原則として定額の自己負担があります。
  • 毎食事時の箸、スプーンは、当院でご準備しております。

病衣と寝具について

  • 病衣を使用される患者様は使用料として1日80円の自己負担があります。
    ※病衣の着替えが必要な時は、いつでも看護師へ声かけて下さい。
  • 病衣を希望されず、ご自身の寝間着等を使用される場合、看護師に相談して下さい。
  • 寝具は病院で準備しております。シーツ交換は基本週1回行います。
  • 基本的に、枕やクッション等の持ち込みは、ご遠慮下さい。
    ※持参を希望される方は、看護師へ相談下さい。

入浴について

  • 入浴は、必ず主治医の許可が必要です。
  • 入浴時間は午前9時~午後6時までとなっております。
  • 入浴の際は必ず看護師に声をかけて下さい。
  • 共同浴室は、午前中は処置や介助の必要な患者様から優先して、入浴していただきますのでご了承下さい。
    ※共同浴室は、患者様のみの使用となっております。
  • 入浴できない場合には、別の方法で体の清潔を保ち、快適に過ごせるようお世話いたします。

点灯・消灯時間

  • 点灯: 午前 6:00
  • 消灯: 午後 10:00(5月~10月)、午後 9:00(11月~4月)

外出について

  • 外出や外泊を希望される方は、主治医の許可が必要ですので主治医か看護師にご相談下さい。
    ※その際は、外出・外泊承認申請書兼許可書への署名が必要となります。
  • 無断外出・外泊は禁止です。

荷物・電化製品について

  • 私物には、お名前の記入をお願いいたします。電化製品の持ち込みは禁止になっております。やむを得ず持参する場合は看護師に申し出て下さい。

貴重品について

  • 盗難を防止する為に、病院内での現金・貴重品の所持は最小限にお願いいたします。
  • 病院へは、多くの人が出入りしますので、盗難や紛失など予期せぬ事故が発生しやすい環境となっています。多額の現金や貴重品などは持ち込まないようにして下さい。やむを得ず持ち込みになる場合は、セーフティーボックスに保管するなど、ご自分の責任で管理をお願いします。
  • セーフティーボックスの利用方法は、入院された病棟でご確認下さい。万が一、盗難・紛失があった場合、当院は責任を負いかねます。
  • 義歯・補聴器等の紛失に関しましても責任を負いかねることがありますので、私物の管理はご家族で厳重に行って下さい

禁酒・禁煙について

  • 全館及び病院敷地内(駐車場を含む)全敷地内禁煙です。また、入院中の飲酒は禁止していますのでご協力お願いいたします。※ノンアルコールもご遠慮いただいております。

携帯電話のご使用について

  • 当院では、一部エリアを除き、院内でも携帯電話の使用が可能です。ご利用の際にはマナーを守り他の方のご迷惑とならないよう、ご協力をお願いいたします。
  • プライバシー保護のため、院内での写真や動画の撮影は原則禁止しております。(※許可された撮影は除きます)
  • 携帯電話使用制限エリア:ICU・HCU・手術室(4階エリア)は、家族控え室でのみ使用可能とします。

非常時に備えて

  • 非常ベルや火災報知器がなった場合は、落ち着いて待機して下さい。
  • 避難する場合は、必ず病院職員の指示に従い、行動して下さい。

その他

  • 他の患者様の治療の妨げとなる迷惑行為が見受けられた場合や適切な入院生活が守れなかった場合、強制退院となることがあります。ご自身が迷惑行為を受けたり、見かけたり、院内で不審者等を発見した場合は速やかに病院スタッフへお声かけ下さい。

ページの先頭へ