臨床試験部

臨床試験部

治験実績

  試験数 対象疾患
2013年 4 脂質異常症(2試験)、MRSA、高血圧
2014年 5 脂質異常症(2試験)、脳梗塞、糖尿病、COPD
  フェーズ 診療科名 対象疾患 初回契約数 実施症例数 備考
2015年 内科 脂質異常症 10 6 実施中
内科 糖尿病 8 5 終了
内科 脂質異常症 2 2 終了
2016年 内科 糖尿病 5 3 終了
泌尿器科 腎性貧血 8 8 実施中
2017年 内科 糖尿病性腎症 2 0 実施中
内科 糖尿病性腎症 4 3 実施中
泌尿器科 搔痒症 3 2 実施中
内科 脂質異常症 7 3 実施中
外科 脂質異常症 6 0 実施中
脳外科 脳梗塞 9 0 実施中
2018年 泌尿器科 腎性貧血 4 0 準備中
泌尿器科 腎性貧血 2 0 準備中
製造販売後調査 高血圧症、肺高血圧症、糖尿病、抗不整脈、抗てんかん薬、抗菌薬、
抗悪性腫瘍薬、脳梗塞、脳血管疾患、ステント、慢性腎臓病、抗リン血症
臨床研究 SNP解析共同研究、高血圧症、COPD、膀胱がんペプチドワクチン療法、修復腎移植、
脂質異常症、糖尿病網膜症、PGx研究(ワルファリン、カルバマゼピン、タモキシフェン)、
インフルエンザ、乳がん、大腸がん、胃がん、肺がん、STS(シャントトラブルスコアリング)、
MEWS(修正早期警戒システム)、夜尿症、ATL(成人T細胞白血病・リンパ腫)、
PHN(発作性夜間ヘモグロビン尿症/SUPREMACY)、CDI(クロストリジウム・ディフィシル腸炎)、
尿病(SUCRE試験)、肺がん(LC-SCRUM)、糖尿病(EMBLEM試験)、リチウム中毒、
NEWS-RRS(ナショナル早期警戒システム)、カテーテルアブレーション(KYU-RABLE研究)

ページの先頭へ